ブランマンジェ?

夫「うどんの美味しい店があるんだけど行ってみたい?」

 

私の心の声

「行ってみたくない」

 

でも断ったら角が立つと思い

「行きたい!!」

と嘘をついて連れて行ってもらったうどん屋さんのことが頭から離れないので

今日はその日のことを書いておこうと思います。

 

冷と温があったら

私は夏でも温が好きです。

 

温のうどんは10種類くらいあって

天ぷら付きのうどん(1200円)←いちばん高かった

にしました。

夫「どれにするか決まった?」

私「うん、このいっちばん高いやつ」

 

夫はそんな選び方をする私をどう感じてるかと思い

聞いてみました。

何事も きいてみないと わからない

(ちょうど575になりました)

 

「慎ましく安いものを選ぶ奥さんと

好きなもの遠慮なく注文する奥さん 

どっちがいい?」

 

「好きなものを食べてくれるほうがいい。

高いといっても数百円だし」

と言ってくれました。

 

私は

いーつーもなーんどーでも(いつも何度でも)

デザートが食べたくなります。

 

メニュー表をみたら

デザート

とだけ書いてあったので

お店の方にどんなデザートかたずねてみたら

「豆乳で作ったブランマンジェのようなものです」

と言われました。

 

豆乳で作った、までは理解できたのですが

ブランマンジェがわかりませんでした。

 

このときの私の頭の中

ブランマンジェってなんですかって聞く

②一旦保留にしてブランマンジェスマホで検索してみる

③注文しちゃう

 

書いてみると迷った風だけど

たいして迷わず③注文しました。笑

 

もともとこうゆうスプーンなのか

超能力で曲げられたスプーンなのか

使い心地は普通のスプーンと同じでした。

f:id:ci-coro:20210729055306j:image

 

外食先での映える撮り方ってあるのかな?

お店のメニュー表を参考にしたら良さそう

と思って

そうゆう目線でメニューを見てみたら

お皿の端っこが切れていたりすることに気付き

f:id:ci-coro:20210729063012j:image

プロは敢えてそう撮るのかなと思って

真似してみました。

f:id:ci-coro:20210729055309j:image

端っこ切らなくてもよかったかもしれない

と思いました。笑

 

ブランマンジェのようなものってことは

ブランマンジェではないということなのだろうから

本当のブランマンジェをいつか食べてみたいです。

 

このうどん屋さんに向かう途中に

行列ができているお店を見かけました。

どんなお店かと看板から検索したら

私の好きなお寿司もあるし

テイクアウトできるようなので行ってみたくなりました。

行列の心理効果ってすごい。